フジクラ電装株式会社

[FJK総務・広報部主催]危険体感教育の実施
2019/10/16
第2工場にてFJK総務・広報部主催の"危険体感教育"が実施されています(〜10/18(金)午前中まで)

----------------------------------------------------------------------------------------
◇危険体感教育の目的

1.危険を疑似的に体感し「危険感受性」を高め危険を理解し、危険予知能力を体得する⇒体験教育
2.今あるルールは過去の痛ましい災害から大きな犠牲を払って得た貴重な財産である
ルールを守ることは安全への「道しるべ」
3.「ルールだから守る」から「理解して行動に」へ意識改革する
----------------------------------------------------------------------------------------

会場では、様々な場面での危険を疑似体験することができます
この機会に改めて危険について考え、全グループ社員がすべての作業において作業者自らが危険に気づく能力を高めましょう!

※写真はチェーン挟まれの危険体験

お知らせ一覧へ戻る